読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きになった人がタイプ

タイプで人を好きになりたくないし、属性の有無で物事の良悪を判断したくもない。そんな僕の、多岐に渡る「恋愛対象」リスト。

痕跡 -trace-

人物は描いているんですが、私はそこに情感やストーリーを込めて描くというよりは、形態としての存在感や美しさといったものを見出して組み立てていきます。その意味では、人間も風景も静物も同じようなものとしてとらえているとも言えます。

小尾修

 

日本を代表する現代写実作家はこう語る。

 

僕は音楽の聴き手として、ある種形而上学的にこのような態度を原則として取っている。

 

ただし、これは意図的なものではなく、自然発生的なものである。

 

僕の音楽経験から事後的かつ帰納的に「発見」したものである。

 

ホントだよ。